施工事例

真冬の屋根・外壁補修工事は、気が引き締まるほど寒い。。。

本日、M様邸の屋根、外壁補修工事が完了いたしました!

 

ここんところ夕食を食べたあと、こたつでどわぁーっと眠気がさすのも

 

この寒さの中での工事のせいかしら。。。。💦

 

急に血管が膨張?😊

 

雨漏れもしており心配なのでとご依頼いただきました!

 

当分の間、補修ですませ、様子を見て後々全体的にやりかえ

 

ようとご計画です!

 

今回は、ベランダの防水、屋根の部分的な補修と外壁の傷み部分の補修

 

そして雨戸の補修、勝手口の取替と板金部分のペンキ塗替え

 

ととーっても気になるところがいーっぱいあったようなので

 

ご要望にお応えいたしました(^^♪

 

ちょうど雨が多い日が多く、さむーい真冬。。。

 

お天気見ながらの外まわりの工事は、なかなか進みません^^;

 

今回は、寒ーい気温もあったせいか仕上げの日には

 

涙がちょちょぎれそーなくらいでした😆

 

施工後                    施工前

 

 

今回特に、お客様にお伝えしたのは、屋根そして外壁に

 

傷みがそろそろではじめているので補修というかたちでは

 

ありますがなるべく慎重な工事をさせていただきました。

 

今現在、雨漏れがしているところは、もちろん、外壁の

 

部分にもヒビが生じてきていることからヒビは補修、

 

そして補修部分が目立たないように上から塗装をして

 

見栄えもよいように工事をさせていただきました😊

 

 

 

ちょうどこの梁の部分は、中のラスが切れており

 

塗装部分が落ちてきている状態です。

 

このままほおっておくと雨水が侵入し、中も腐って

 

道路に落下する恐れもあります。

 

施工後は、こちらです😊

 

梁の部分は、グレーで塗装されていましたが建物本体は

 

アイボリー系だったので後々のことも考えアイボリーで

 

マスチック塗装をさせていただきました!

 

※施主様へ・・・・おうちの外壁のヒビの修理をされる場合には

 

シリコンコークは、変性シリコンをご利用下さいね!

 

なぜかというと変性シリコンの場合は、上から塗装も

 

できますがふつうのシリコンだと塗装がのらなかったり

 

工事屋さんで頼む場合にコークを一度、剥がす作業が

 

必要になります(^^♪

 

 

防水工事は、平屋根部分とバルコニー2か所をさせて

 

いただきました!下地そして下塗り2回、上塗り2回と

 

トップコートで仕上げ!

 

冬の寒い日には、乾きにくく我慢大会でしたがキレイに

 

仕上がりました!

 

こんな隙間もありましたが雨が入らないようにしっかりと

 

補修をさせていただきました!

 

 

 

 

勝手口も木製で老朽化していたので取替いたしました!

 

給湯器の配管や土の下には、水道管やガス管が

 

延びており、どうしても間口にぴったり施工ができず

 

少し、手前にだした状態で造作工事をさせていただきました!

 

屋根や外壁の補修は、他にもあり、ここもあそこも・・・と

 

なってしまうことが多く、やっぱりおうちの管理って

 

大変だなぁ~とつくづく思う工事でした!

 

早めの応急処置で大事なおうちを守りましょう~😊

 

長い工事期間ありがとうございました!

 

2月のしばれる工事初体験の私でしたが

 

またまた忍耐力がつきました(^^♪ありがとうございました(笑)

 

峠さんも老体にむち打ちお疲れさん!

 

記事一覧に戻る

ヤマグチトーヨー株式会社/大阪府豊中市北桜塚2-1-16
TEL:06-6849-0372 FAX:06-6849-5494
商品ご案内施工事例トピックス会社案内ブログご注文の流れお問い合わせリンク集  

このページのトップに戻る